三重県名張市伊賀市のホームページ制作/グラフィックデザイン

Web Studio DeRize(ディーライズ)

BLOG

ホームページ制作費用の相場の真実!フリーランスと制作会社を徹底比較

ホームページ制作費用の相場

「ホームページを作りたいけど、なるべく安く作ってほしい!」

というお客様は非常に多いです。もちろん、当スタジオは一般的な制作会社に比べて、かなりお安く提供させていただいてはおりますが、テンプレートは使用せず、完全オリジナル設計が売りですので、それなりに時間も費用もかかってくるのが現状です。

  • 「結局、ホームページ制作の相場っていくらなの?」
  • 「どうして安いところもあるのに、高いところもあるの?」
  • 「なぜ、管理費が必要なの?」
  • 「できるだけ安く、オリジナルデザインのホームページを作りたい」

上記のような疑問は、ホームページ制作をお考えの方なら、誰もが抱いたことのある問題でしょう。検索エンジンで「ホームページ制作 相場」と調べても、様々な情報が溢れていて、どれが本当の相場か分からないのが本当のところではないでしょうか。

今回はそんな疑問にお答えすべく、価格別にどれくらいのクオリティのホームページができるのか、依頼先は制作会社なのかフリーランスなのかを徹底解析しましたので、参考にしてください。

なぜ、ホームページの相場は曖昧なのか?

まずは、ホームページ相場が曖昧な理由について言及したいと思います。

ホームページ制作と一口に言っても、制作する側は、広告代理店や大規模の制作会社から中小規模の制作会社、また本業フリーランスから主婦などの副業フリーランスまで、様々なんです。大きい会社になればなるほど、人件費などの費用も高くなってきますので、制作にかかる費用も高くなるのは当然です。

通常、制作会社の場合は、ディレクター、デザイナー、コーダー、営業などが分業して作業にあたります。しかし、フリーランスの場合は一人で作業するので、格段に人件費を抑えられるのです。また自宅を仕事場にしているフリーランスなら、家賃もかからないわけです。

さらに、制作するページ数によっても価格は変わってきます。特にオリジナルデザインの場合は、1ページごとにデザインやコーディングを行う必要があるため、ページ数が多いWebサイトだと、その分価格は上がります。

もっと言うと、Web上に溢れる「相場」の情報のうち、ホームページ制作会社が情報発信しているものは、自社の価格と比較してもらうために、高めに設定している傾向にあります。

また素人が書いている「相場」に関する記事は、やや低価格に設定していることが多く、全くと言っていいほど参考になりません。

結局、誰にも本当の相場は分からないんですよねー。実際に何年もWeb制作に携わって、様々な工程を経験する中で、おおよその相場が見えてくるもんなんです。

厳密に言うと、分からないと言うより、依頼するところによって価格が大きく変わってくると言うのが答えではないでしょうか。

「依頼するところによって相場が変わる」

そりゃそうですよねー。大きい制作会社が5万円でホームページを作ってくれませんが、フリーランスの中には制作してくれる方もいます。ならば価格別に、デザイン性やSEO対策やマーケティングのレベル、どういったところが制作してくれるのかなどを見ていきましょう。そうすることで、自分がホームページを作る意味や目的が見えてくるはずです。

ホームページ制作費用の価格別相場

5〜10万円

超低価格の予算で制作したいなら、ランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソーシングに登録しているデザイナーに依頼すれば制作可能です。

ただし、デザイナーの信頼度はかなり低いのが前提なので、事前に実績などを確認する必要があります。また、Wixなど無料の作成サービスや、WordPressのテンプレートにはめ込むだけという仕様になるかと思います。

この価格で、オリジナルデザインはありえません。

デザイン性やSEO対策などは期待できないのと、マーケティング効果は限りなくゼロに近いので、今後Webサイトを成長させたい人には向いていないです。

名刺やパンフレッ代わりに作成したい方にはいいと思います。制作期間ははめ込むだけなので、1〜2週間程度で作れます。

なお、制作会社でも同価格感で初期費用を設定しているところもありますが、そういうところはテンプレート仕様はもちろんのこと、高めの管理費を月々支払うことになりますので注意が必要です。

  • 8ページ程度
  • 無料HP作成サービス/テンプレート
  • デザイン性→低
  • SEO対策→弱
  • マーケティング→弱
  • 制作→クラウドソーシング登録のデザイナー

10〜30万円

この価格になりますと、クラウドソーシングに加えフリーランスで活動しているデザイナーも加わります。フリーランスの中には、技術や実績のある方もいますので、良いフリーランスと巡り会えれば儲けものです。

ただ、WordPressのテンプレートにはめ込む形が多いでしょう。この価格でオリジナルデザインは難しいかと思います。中にはWordPressをカスタマイズしたセミオーダーメイドで制作してくれるところもありますので、完全オリジナルとはいかなくても、自分の理想の形には近づけてくれるはずです。

注意すべきところは、クラウドソーシングで探したデザイナーの中には、学生や主婦など副業デザイナーも多く含まれていますので、どんな方が制作しているのかをよく見極める必要があります。

なお、SEO対策やマーケティングは期待できませんので、ご注意を。

  • 10ページ程度
  • テンプレート/セミオーダーメイド
  • デザイン性→やや低
  • SEO対策→やや弱
  • マーケティング→弱
  • 制作→クラウドソーシング/フリーランス

40〜60万円

この価格になりますと、色々と制作するところによって違いが出てきます。10ページ程度の規模と考えると…

  • フリーランス→オーダーメイドデザイン/セミオーダー
  • 小中規模制作会社→セミオーダー/WordPressテンプレート
  • 中規模以上の制作会社→WordPressテンプレート

大きい制作会社になりますとフルオーダーメイドなんて、夢のまた夢になります。この相場では唯一、フリーランスもしくはクラウドソーシングに登録している方が、オリジナルで設計してくれるでしょう。

基本的にはこの価格帯では、テンプレートデザインに流し込む仕様となると考えた方がいいかと思います。思い通りのデザインが希望なら、もう少し価格をあげるか、良いフリーランスを探すかのどちらかになります。

  • 10ページ程度
  • セミオーダー
  • デザイン性→中
  • SEO対策→中
  • マーケティング→やや弱
  • 制作→フリーランス〜小中規模制作会社

70〜120万円

一気に相場が上がりましたが、この価格帯ですと基本的にはフルオーダーメイドと考えていいと思います。ページ数も30ページ程度と中規模の企業サイトが作成できます。

基本的には中小規模制作会社への依頼となり、製作者の信頼度は上がります

またSEO対策やマーケティングにもある程度は力を入れてくれ、売り上げにつながるように戦略的に制作してくれるところが多いでしょう。Web戦略のためのアドバイスもあり、どういう風にサイトを運営していけばいいかも明確にしてくれるのではないでしょうか。

  • 30ページ程度
  • オーダーメイド
  • デザイン性→高
  • SEO対策→強
  • マーケティング→やや強
  • 制作→中小規模制作会社

150万円以上

このクラスになりますと、60ページ程度の大規模なサイトとなり、フルオーダーメイド、フルサポートとなります。デザイン性やSEOにも力を入れ、かなり戦略的なサイトを制作してくれます。制作会社の方も、検索で上位表示されている中規模以上の制作会社になります。

ただ制作期間は、2ヶ月から4ヶ月ほどかかりますが、最新のトレンドを取り入れたスタイリッシュなデザインと、お問い合わせに直結する戦略的なマーケティングにより、かなりこだわりのある、他社にはないホームページの作成が可能です。

  • 60ページ程度
  • オーダーメイド
  • デザイン性→かなり高
  • SEO対策→強
  • マーケティング→強
  • 制作→中規模以上の制作会社

やはり完全オリジナル設計は70万円からと、思っているよりも高額な印象を受けてたのではないでしょうか?

オーダーメイドでの相場は?

フルオーダーメイドで10〜15ページ程度のホームページを制作する場合の相場を割り出してみると…

  • 信用できるフリーランス→60万円程度
  • 中小規模制作会社→80万円程度
  • 中規模以上の制作会社→100万円程度

様々な制作会社などの価格を見てきましたが、この数字が現在、平均的なオリジナルデザインでの相場かと思います。

なぜ費用が高くなるのか?

皆様方のほとんどは、「20万円ほどでWebサイトはオリジナルで作ってくれる」とお思いの方は多いかと思います。でも実際、20万円では難しいものです。では、そもそもホームページ制作はなぜ費用が高いのでしょう?

  • デザイナーがオーダーメイドで作成するから費用が高い
  • 1ページ1ページ、専門スキルによるコーディング作業

実は、この要素が一番なんです。知っていてほしいのは、決して制作会社がぼったくっているわけではないということ。

まずデザイン一つ見てみても分かるように、クライアントごとに個別でオリジナルデザインを制作しているということ。一人一人、綿密な打ち合わせのもと、ブラッシュアップしてそれをデザインに落とし込む作業を、1ページずつしているのです。デザイナーが一週間デザインにかかったとして、1日3万円とすれば、それだけで作業費用が20万以上もかかってくるんですね。

さらにHTML、CSS、javascriptの専門スキルを持った「コーダー」と呼ばれる人が、1ページずつ制作する必要があるため、制作日数も作業費用も増えていくんです。

もっと言えば、一般的なホームページ制作の工程には、下記のような多くの作業が必要になってくるため、費用がかかるんです。

  • ディレクション…ホームページの設計や進行管理。戦略的な設計にする場合はさらに費用がかかる。
  • デザイン…デザイナーがお客様ごとに個別に対応して、一人一人オリジナルデザインを設計するため費用がかかる。
  • コンテンツ…クライアントによっては、テキストなどの情報が提供されない場合もあるため、ヒアリングをもとにライティング作業をするため費用がかかる。また写真撮影をする場合もある。
  • コーディング…専門スキルを持ったコーダーがデザインをもとに、1ページずつ個別にホームページに仕上げていくため費用がかかる。
  • システム…問い合わせフォームやサイト内検索などの必要なシステムを導入するのには、専門的な知識が必要なため費用がかかる。またWordPressによるブログシステムを導入する場合、知識と日数がかかるため費用がかかる。
  • SEO対策…せっかく制作したホームページを、検索エンジンに上位表示されるような対策とアドバイス。専門的な知識が必要となるため費用がかかる。
  • コンサルティング・運用…Webマーケティングのアドバイスや、サイトの保守管理を制作会社に任せる場合、費用がかかる。

きとんとしたホームページを作るのには、これだけの工程が必要となってくるんです。Webサイトの制作料金が高いと感じる理由が、明らかになったのではないでしょうか。

ホームページ管理費も忘れないで!

実はホームページ制作後も、保守管理等の費用がかかってくるんです。これは制作会社によって違いますが、平均相場は月5,000円〜2万円と言われています。

「Webの知識がないし、管理する時間もないので、お任せしたい!」

という方は多いかと思います。しかし意外と高額な管理費が、毎月かかってくるということを忘れてはいけません。

ただ制作会社によっては、自社で管理してもOKで、修正の都度、費用をいただくというプランがあるところもあります。非常に良心的です。

また知ってほしいのは、制作会社にとって管理費はとっても“おいしい”のです。なぜ、管理費が“おいしい”のか言いますと、例えば月5,000円〜2万円程度ですと…

  • ドメイン・サーバー管理
  • CMSなどのメンテナンス費用
  • 障害対応
  • 月に数時間、また数回程度の修正

といった内容になるところが多いです。実はこれ、修正を除けば、ほとんど何もしなくてもいいんです。というかほぼ何もしてないんですよねー。知ってました?

衝撃の真実!ほとんど何もしないんなら、確かにおいしいですね!

制作会社からすれば大変おいしい部分である「管理費」は、事前にどういったことをしてくれるのかを聞いておく必要があり、注意が必要です。

また、月2万円以上のプランになりますと、集客コンサルやアクセス解析といった、集客につながる部分のアドバイスを受けられるところもありますが、本格的なコンサルティングアドバイスは月々5万円以上かかると考えた方がいいでしょう。

ある程度Webの知識があったり、勉強しようと思っているのなら、最低限の管理費か管理費無料で対応してくれるところを探してみてはいかがでしょうか。管理費は無料で、都度見積もりで修正に対応してくれるところもあるので、確認してください。

ただし、毎月ある程度の修正箇所があったり、障害の対応やWordPressのメンテなど不安があるのなら、月額固定費で制作会社にお任せするのがいいと思います。

さらにWordPressなどCMSを導入していれば、お知らせやブログなどを自分で更新できるため、コンテンツを追加・修正することが可能なので、管理費の必要がなくなることもあります。

やたらと高い月額の費用を取る制作会社には、注意が必要です。また、初期費用はかなり安いけど、月々の管理費が法外に高いところもあるので、併せて注意してください。

おすすめなのは、サーバーとドメインは自社で管理して、都度見積もりに対応してくれる制作会社を探すことです。管理費の支払いをやめたと同時に、ホームページが見れなくなったなんてケースもありますから。

おすすめ!

  • サーバーとドメインは自社で管理
  • 修正ごとに都度見積もり

Web管理に不安を抱えるなら、良心的な管理費用で、さらに数回の修正にも対応してくれて、ちょっとしたマーケティングアドバイスもいただけるような信頼できる制作会社なら、管理を任せてもいいのではないでしょうか。

ホームページ制作を依頼するなら、必ず管理費も込みで考えてくださいね!

できるだけ安くオーダーメイドのホームページを作りたい!

価格別に相場を挙げてきましたが、やはり「できるだけ安く、スタイリッシュなデザインで、他にはないオリジナルのオーダーメイドデザインを作りたい」という方は多いかと思います。

実際、当スタジオにもそういった方が多く来られます。

また、相場を知らない方がほとんどなので、事前に工程など、なぜこのくらいの価格になるのかは常に説明させていただいています。

当スタジオでは、そういった方のための良質なプランをご用意しております。当サイトの料金メニューを見ていただければお分かりかと思いますが、テンプレート不使用で完全オリジナル設計10ページで、なんと34万円というプランがあるのです。

当スタジオ「ディーライズ」が制作した実績を一度、ご覧ください。高いデザイン性と戦略的なマーケティングコンテンツを融合させて、スタイリッシュだけど結果に直結する、オリジナル設計となっているのです。

当スタジオなら!

  • 完全オリジナル設計10pで34万円
  • 高いデザイン性と戦略的なマーケティングコンテンツを融合
  • 管理費が無料or格安

このクオリティと価格は、私が個人事業主として事務所を運営しているため、制作会社にかかる人件費などの経費を格段に抑えることにより実現したものです。

また、代表である私・中森は、元々グラフィックデザイナーとして活動していたため、デザインには絶対的な自信があるのです。

小さな会社の強みをあぶり出し、それを戦略的にホームページに落とし込み、さらに大手にも負けないスタイリッシュなデザインにすることで、見る人に印象付け、設計された導線によりお問い合わせへと誘導するのです。

とまあ、参考までに挙げさせていただきましたが、こういうことです。

「どういうことか?」

それは…

良質な実績を持つフリーランスに依頼する

これが、「できるだけ安く、スタイリッシュなデザインで、他にはないオリジナルのオーダーメイドデザインを作りたい」という夢を叶える唯一の道なのです。

「フリーランスでは信用ができない」

という意見が一般的でしょう。では信用できるフリーランスはどうやって探せばいいのか?

検索エンジンを利用して「地名 ホームページ制作」で上位に表示されるフリーランスで、さらに当スタジオのように屋号がある個人事業主は、「いずれ法人にしよう」というやる気が感じられます。

また、事業紹介や事業者概要といった表記があるのか、サイト内にプライバシーポリシーはあるのか、価格表示はあるのかなどを参考にしてください。顔写真を掲載しているかも見てください。これらは信頼度に結びつきます。

さらに当然ですが、制作実績にクオリティの高い制作物があるのかは必ず見てください。欲を言えば、ブログなどから専門知識を発信しているフリーランスなら、なおいいでしょう。

あとは、月々の管理費が無料のプランもあったり、良心的な価格設定をしているのに、月数回程度の修正にも対応していたり、ちょっとしたマーケティングアドバイスをしてくれたりするところがベストですね。

良いフリーランスの見分け方

  • 検索エンジンで「地名 ホームページ制作」で上位表示されるか
  • 屋号があるか
  • サイトに事業者概要が記載されているか
  • サイトにプライバシーポリシーがあるか
  • サイトに価格表示があるか
  • サイトに顔写真は掲載しているか
  • サイトにクオリティの高い制作実績があるか
  • サイト内ブログから専門知識を発信しているか
  • 月々の管理費が無料or低価格か

と、偉そうなことを言いましたが、良いフリーランスを見分ける手段として参考にしてください。詳しい説明は省きますが、上記の条件を満たしているフリーランスは、デザイン、SEO、マーケティングの観点から見て、Web制作のスキルが高いと判断できます

まとめ

結局、平均相場ってどれくらいなの?

という声もありそうですが、ざっと計算してみると

  • オリジナル→50万円〜
  • セミオーダー→20万円〜
  • テンプレート→10万円〜

といった価格が、フリーランスから中小規模制作会社に見られる一般的な相場ではないかと思います。ショッピングサイトの場合、上記の価格に10万円〜30万円をプラスといったところでしょうか。ただしページ数だったり、依頼する制作会社の規模などにより大きく変動することは、もうお分かりですね。

低価格で良質なオリジナルデザインを頼みたい店舗様や中小企業様は、良いフリーランスにご依頼することも一つの案だと思います。

  • テンプレートで名刺代わりのサイトでいいのか?
  • オリジナルで他社に差をつけたいのか?
  • きちんとしたSEO対策で検索上位を目指したいのか?
  • サイトの管理は自分でできるのか?お任せするのか?

そういったことを最初に考えて、「安いからいい」のではなく、目的をきちん達成してくれるところに、ご依頼することをおすすめいたします。

Webサイトは、言わば「勝手に働いてくれる優秀な営業マン」です。営業マンならある程度の予算をかけて、きちんと稼働してくれるホームページを制作するのが、一番大切なことなのではないでしょうか。

当スタジオでは、様々なご相談を受け付けておりますので、是非お問い合わせください。


関連するエントリー
ご相談・お見積り

制作のご相談・お見積り(無料)を
受け付けています。

制作についての不安や疑問など、どんなことでもお気軽にご相談ください。 制作会社様からの制作外注依頼もお待ちしております。

電話番号